足がパンパン

足がパンパン、自分で出来る脚のむくみ対策について記しています。

HOME

足のむくみは足裏シートで解消できる?

足のむくみは足裏シートで解消することができます。

足裏シートとは、その名の通り、足裏に貼るシートのことです。

足裏シートには、デトックス効果があるんです。

実は足裏って、毒素が溜まりやすい場所なんです。

その毒素を取り除けば、足のむくみは取れます。

そこで足裏シートの出番です!

足裏シートを貼ることにより、毒素を取り除いて、足のむくみをことができるのです。

貼る前は普通のきれいなシートなんですが、夜寝前に貼り、朝そのシートを剥がすと、シートは汚い茶色!

これは毒素が混ざった汗を吸収しているからなんです。

実際に見ると、足裏にすごく毒素が溜まっていることが分かります。

一昔前足裏シートが流行り、また最近流行りだしてきて、今いろんなタイプのものが売られています。

足がパンパンで悩んでいる方は、一度足裏シートを使ってみてはいかがでしょうか?

足がパンパンにむくんだら足湯がいい?

足がパンパンにむくんだら足湯が効果的です。

なぜ足湯がむくみに効果的なのかというと、血行がよくなるからなんです。

足湯をすると、血行やリンパの流れがよくなり、体内に溜まった老廃物を排出することができるからなんです。

足がパンパンになる原因の1つとして、血行やリンパの流れがあります。

血行やリンパの流れが悪くなると、老廃物が溜まりやすくなります。

それにより、足がパンパンにむくんでしまうのです。

だから足湯が効果的、という訳なんです。

別にお風呂に浸かるという方法でも構いません。

でも、お風呂に浸かるのが苦手な人もいますよね。

もしお風呂に浸かるのであれば、長めに浸かってください。

お風呂が苦手、すぐにのぼせてしまう、そんな人には足湯がおすすめ。

足湯は、足だけなのでのぼせることもありませんし、体がポカポカして気持ちいいんです。

洗面器などに熱めのお湯をくるぶしくらいまで入れて、15分ほど待ちます。

これだけです。

途中でお湯が冷めてきたら、また熱いお湯を足すといいでしょう。

これだけで足のむくみは解消されて、すっきりします。

足がパンパンだという人は、是非足湯を試してみてください。

足のむくみはお風呂で解消することができるの?

足のむくみはお風呂で解消することができます。

お風呂に入ると、体が温まりますよね。

体が温まると、血流が良くなりますし、リンパの流れもよくなります。

すると、溜まっている老廃物を流しだすことができます。

だから、お風呂に入ることで足のむくみを取ることができるのです。

足のむくみは、血行が悪くなったりすることで起きてしまいます。

血行をよくする簡単な方法として、体を温めるという方法があります。

お風呂ってみなさん、毎日入りますよね?

だからお風呂に入って、しっかり湯船に浸かるというのは、とても簡単だと思うんです。

お風呂に入ることで、足のむくみも取れますし、冷え性を改善することもできます。

冷え性って、実は足のむくみの原因の1つなんです。

そのため体を温めることは、大切なことなんです。

やっぱり足がパンパンなのは嫌ですよね?

すらっときれいな足がいいと思うので、普段からお風呂ではしっかりと湯船に浸かるようにしましょう。

足がパンパン 足がパンパン 足がパンパン

文字サイズ:



Copyright (c) 2015 足がパンパン@自分で出来る、脚のむくみ対策 All rights reserved.